【悲報】東京都 新築一戸建てに太陽光パネル義務化!「これって、財産権の侵害とか、民法や憲法に違反する条例になるんじゃないの?」

【悲報】東京都 新築一戸建てに太陽光パネル義務化!「これって、財産権の侵害とか、民法や憲法に違反する条例になるんじゃないの?」 ニュース・話題

東京都、新築一戸建てに太陽光発電パネルの設置義務化

都によると、一戸建てへの太陽光パネル設置やZEVの充電設備を義務付ける条例が成立すれば、全国で初めて。
 太陽光パネルの設置費などが上乗せされると、住宅価格の値上がりにつながることから、群馬県や京都府の同種条例では一戸建てを対象外とし、政府が国会に提出中の建築物省エネ法改正案でも設置義務化は見送った。しかし、小池百合子知事は30年に温室効果ガスの排出量を「00年比で半分」にするという、国の目標を上回る目標を掲げており、一戸建てへの義務化が不可欠としている。
 答申案によると、一戸建てを含む延べ床面積2000平方メートル未満の中小規模の建物では、建物の購入者ではなく、大手住宅メーカー約50社(中小規模の建物供給量が都内で年間2万平方メートル以上)に設置義務を課す。

東京都、新築一戸建てに太陽光発電パネルの設置義務化 全国初、年度内にも条例制定へ:東京新聞 TOKYO Web
地球温暖化につながる温室効果ガスの排出削減に向け、東京都の有識者検討会は11日、一戸建て住宅を含む新築建物に太陽光発電のパネルの設置を...

SNSでの反応

ネットの反応

東京都に集中した人口とインフラを拡散するいい機会だ。

環境破壊が捗るな。

マジキチ条例。もしこんなのが可決されたら東京で家建てる人居なくなる。

30年後に猛毒を含んだパネルの処分に相当額の費用が必要となります。
今の推進者達は亡くなっているので関係ないでしょうが、今の若者達には地獄が待っている^^;

これ、住宅購入者ではなくメーカーに義務とのことだけど、支援・補助は?無しだと理不尽で、住宅メーカーの都からの撤退を招かない?
でも都の民と言う訳でない企業に都民の税が流れるというのも、、、うーん。。。

タイトルとURLをコピーしました