【Excel】良いピボットテーブルと悪いピボットテーブル!

Excel

=========================
■ 本動画について
=========================

こちらの動画では、EXCELデータの整形をせずに作ってしまう悪いピボットテーブルと、集計しやすい形にデータを整形してから作る良いピボットテーブルついて解説しています。

千葉悠市

=========================
■ タイムスタンプ
=========================

[ 00:00 ] はじめに
[ 01:52 ] 悪いピボットテーブルの作り方
[ 04:32 ] 良いピボットテーブルの作り方①データの整形
[ 10:05 ] 良いピボットテーブルの作り方①データの集計

=========================
■ ファイルのダウンロード
=========================

動画内で使用しているExcelファイルは、noteに投稿している記事内で提供しています。

=========================
■ EXCELのバージョン
=========================

動画で使用しているEXCELはMicrosoft365 Personal(Office Insider ベータ版 動画収録時点の最新版)になります。

=========================
■ ストアカでオンラインレッスンをしています
=========================

Excelの使い方を学ぶことができるZoomを使ったオンライン講座をストアカで開催しています。

▼オンラインでのマンツーマンレッスン

個別の機能に関するオンライン講座

▼パワークエリ 初級編

▼パワーピボット 初級編

▼ピボットテーブル 初心者向け

ストアカで開催中のすべての講座はこちらをご覧ください。

=========================
■ noteで記事を投稿しています
=========================

noteでパワークエリやパワーピボット、DAXに関する記事などを投稿しています。

=========================
■ お仕事に関するお問い合わせ先
=========================

外注、業務委託、講師依頼、コンサル、個人レッスン等、お仕事に関するお問い合わせはこちらへご連絡ください。

mailofelgiss+youtube@gmail.com

コメント

  1. fpza35034931 より:

    いつもありがとうございます。もしご存知でしたら教えてください。
    PowerPivotからだと「フラット化したピボットテーブル」というのが作成できるみたいなのですが、こちらはPowerPivotからでないと作成できないのでしょうか?
    ピボットテーブルのバージョンは特に関係なさそうということまでは分かりましたが、ネットにも全く情報がなくて困っています。

  2. Yumiko Okuyama より:

    いつもありがとうございます。パワークエリ解説もわかりやすく毎日拝見させていただいております。悪いピボットテーブルの例では「そうそう、同じ問題だ!!」と言葉にしてしまいました。
    そこで、今回の年表示はピボット解除ということでしたがパワークエリを使わずに年表示する方法はあるのでしょうか?

  3. Btg より:

    いつもすぐ実務に役に立つ解説をありがとうございます。大変参考になります。

  4. gg g より:

    ずっと知りたかったことを知ることがでかかました。

    後半スライサーのことについて説明されていましたが、たぶんですがこのピボットテーブルのやり方だとタイムラインにも対応できるということですかね?

    ずっと悩んでたとこだったのでこの動画大変助かりました。ありがとうございます。

  5. 浩幸 より:

    ピボット解除の機能をどう使うのかよく分かっておらず、実務であり得る具体的な例で解説いただきありがとうございます☆

  6. mickeynb6c より:

    いつも有益な動画UP
    ありがとうございます!
    こちらで紹介されてたパワークエリ
    色々と業務で使用させて頂いてます
    マクロ無しで複雑な集計が瞬時に
    でき非常に助かっております!
    これからも引き続き動画配信宜しく
    お願い致します😄

  7. 伊藤翔哉 より:

    いつもありがとうございます!
    仕事でパワークエリを活用する機会が増えて来た中、「複製」と「参照」の違いやパラメーターとは何なのかがイマイチわからないので、もしよろしければ動画で教えていただければと存じます(><)

  8. Nまんま より:

    いつも勉強させて頂いております。

  9. corinthCity より:

    いつも他の YouTube では得られない有用なテクニックのご紹介、ありがとうございます。
    ところで、私の会社は IT 系ということもあり、顧客・案件ごとの実績データが
    1行のレコード上に、売上4月~3月、差益4月~3月という風に、
    それぞれ12ヶ月分の実績値が並んでいます。
    売上と差益という2種類の数値データが1レコードに存在する場合は、
    ピボット解除を駆使しても、スマートな集計表を作るのは難しいでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました